c型肝炎のようなウイルスを防ぐ|僕らの味方健康食品マン

サプリメント

c型肝炎の改善

女性

c型肝炎の治療中には栄養が不足する場合もありますから、有効なビタミンをサプリメントなどで補うのが効果的です。また、昔から肝臓に良いと言われているシジミエキスは栄養も豊富で、多方面から肝臓の機能をサポートしてくれます。

Read More

肝炎の危険性

サプリメント

c型肝炎は近年発見されることが増えてきた病気です。c型肝炎は検査態勢も充実し、新しい治療がどんどん試みられるようになっています。c型肝炎の改善に効果のある成分も現在では見つかっており、健康食品にも取り入れられています。

Read More

c型肝炎について

女性

c型肝炎は症状がないというのが特徴と言えます。その分判断が難しいですが、予防をきちんとしていけば、感染を防ぐことが出来るでしょう。せき、くしゃみ、コップや食器の共用などで感染することはありません。

Read More

おすすめ関連サイト集

  • 下肢静脈瘤の治療ガイド

    下肢静脈瘤の症状は名医に改善してもらいましょう。こちらに経験豊富で技術が高いドクターが紹介されていますよ。

検査や制度を知る

医療費助成制度について

サプリメント

c型肝炎とはc型肝炎を起こすウィルスの感染によって、肝臓の炎症がおこりやがて肝細胞が破壊されて、肝臓の機能が悪くなる病気のことをいいます。初期には症状はないのですが、c型肝炎が進行すると肝硬変や肝がんに進行するともいわれています。このc型肝炎に感染していると、しっかりした治療が必要になります。治療にはインターフェロン治療を行うことが必要になります。インターフェロン治療を行う場合には公的な医療補助制度を活用することが可能です。それによって治療費の負担を抑えることが可能となります。医療費の助成制度については病院の事務や都道府県の担当窓口や最寄りの保健所に確認すると、手続きの方法などを教えてくれるので問い合わせてみると良いでしょう。

血液検査が受けられます

c型肝炎は放置しておくと、肝硬変や肝がんへと進行する可能性がある怖い病気です。しかし初期には自覚症状がないため、自分でc型肝炎に気づくことは難しいかもしれません。体がだるいなどの症状に気づいた時には、かなりの重症になっていることがあります。そのためc型肝炎に感染しているかどうかをチェックするには血液検査をすることで調べることが出来ます。ではどこで検査が受けられるかといえば、住んでいる市町村での肝炎ウィルス検診や保健所や医療機関での検査が挙げられます。市町村の肝炎ウィルス検診では対象年齢にひとに検診のお知らせの手紙が届くことがあるのでチェックするといいでしょう。また医療機関での検査については事前に問い合わせてみると良いでしょう。